味覚が教えてくれる、私のゆらぎ 〜コーヒー&チョコの至福のマリアージュ体験〜

味覚が教えてくれる、私のゆらぎ 〜コーヒー&チョコの至福のマリアージュ体験〜

味覚が教えてくれる、私のゆらぎ 〜コーヒー&チョコの至福のマリアージュ体験〜

通常価格 ¥0
/

※LaboMe®会員以外の方もお申し込みいただけます。(男性のご参加はご遠慮頂いております)
LaboMe®に入会済みの方はこちらからログインしてください。 

※お申し込み後、イベント詳細が記載されたメールをお送りします。

税込 配送についてはこちら

味覚が教えてくれる、私のゆらぎ 〜コーヒー&チョコの至福のマリアージュ体験〜

「味覚が教えてくれる、私のゆらぎ」をテーマに自分の味覚を知り、女性の周期による味覚の違いを知る体験型イベントをお届け。 普段食べているものの味わいを通じて自分の体の変化に気付くことができたら、もっと自分を労わることができるはず。チョコレートと味わい深いコーヒーから、好きな組み合わせを探しつつ、自分が好きなコーヒーの味を表現することで、それぞれの味の感じ方の違いを知ることを体験いただきます。味の素の研究員も登場し、女性の周期による味覚や求める食の変化について語っていただきます。

開催概要

日時 2月22日(木)19:00〜21:00
場所 東京都中央区京橋一丁目15番1号 味の素本社2階
JR「東京駅」八重洲中央口(徒歩10分) 地下鉄銀座線「京橋駅」6番出口(徒歩5分)
都営地下鉄「宝町駅」A-8出口(徒歩1分)
地下鉄日比谷線「八丁堀駅」北口(徒歩10分)
定員 25名(先着順)
登壇者 味の素株式会社 LaboMeプロジェクト代表 橋 麻依子
味の素株式会社(味の素AGF株式会社兼務) 浜名芳輝
味の素AGF株式会社(味の素株式会社兼務) 齋藤哲也 他
参加費 会員および会員の招待者は無料
非会員は参加費3000円
プログラム セルフケアワークショップ(コーヒーとチョコレートのマリアージュ体験)
研究員によるセルフケアトーク
セルフケアのグループトーク
提供企業 味の素株式会社
味の素AGF株式会社
株式会社βace (スペシャルティチョコレートブランド「Minimal - Bean to Bar Chocolate -」)
https://mini-mal.tokyo/

POINT1

チョコレートに合わせて厳選したコーヒーの飲み比べ

コーヒーのプロと、LaboMe運営が選んだ、LaboMeからのおすすめコーヒーをお届け。バリスタが当日皆さまの目の前でチョコレートに合うコーヒーを提供します。
(カフェインが気になる方には、デカフェのご用意もございます。)

POINT2

LaboMeが厳選したチョコレートを提供

2月のプロダクトでもお届けするミニマルのチョコレート。体に優しいカカオ豆と砂糖だけでつくっているため素材本来の味が楽しめます。

POINT3

女性のゆらぎと味覚の関係性を教えてくれる味の素研究員のセルフケアトーク

食べ物の味覚は、時に私たちの体や気分に影響を与えてくれます。イベントでは女性の周期による味覚や求める食の変化について語っていただきます。

登壇者のプロフィール

味の素株式会社 R&B企画部(味の素AGF株式会社兼務)

浜名 芳輝

コーヒー研究員。大学院でコーヒーの機能性を研究した後、コーヒーの研究開発をするために2014年に味の素AGFに入社。 コーヒーの焙煎技術開発を約5年間担当し、現在は商品開発・事業開発に従事。2016年、コーヒーのテイスティング国際資格であるQグレーダーを取得。2017年・2019年にはテイスティングの全国大会で準決勝まで進んだ実績を持つ。近年は鹿児島県徳之島でのコーヒー生産プロジェクトにも携わり、農園~カップの全てにおいてコーヒーと向き合い続けている。趣味はコーヒー飲み歩きで、特技は利きコーヒーとマシュマロキャッチ。

味の素AGF株式会社 ビジネスクリエイション部(味の素株式会社兼務)

齋藤 哲也

大学時代はスーパーでのアルバイトや、新しいお土産を開発するといった経験から、食品に興味があり、2012年に味の素AGFに入社。営業を2年担当、その後10年間インスタントコーヒーなどの家庭用製品、EC専用品のマーケティングに従事。現在は、新規事業立ち上げの業務を担当。世の中にコーヒーの新たな価値を届けられるよう現在奮闘中。趣味はラーメンの食べ歩きとコーヒーを飲むこと。特技は水中でバブルリングが作れること。

⑴お申し込み期間:~2024年7月31日 ⑵サービス割引期間:お申込みいただいた月の末日まで。例_1月15日お申し込みの場合、1月31日まで割引期間となり、2月1日に2か月めの料金が定価で請求されます。